どこでも参上2017

アクセスカウンタ

zoom RSS ユネスコ登録の魚津の「タテモン行事」が始まる!じゃんとこい魚津まつり

<<   作成日時 : 2017/08/04 06:55   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年8月4日〜7日まで、魚津市で行われる「じゃんとこい魚津まつり」。

2016年12月1日、ユネスコ無形文化遺産に登録されてから初めての開催を迎える。
画像


ユネスコ効果がどれだけあるのか?

それはあくまでもユネスコに頼るものでは無く、これからの継承次第、魚津市のアピール次第だと思われる。


2017年7月31日、「タテモン行事」の行われる諏訪神社近くへ来た。

タテモンの提灯が飾られる枠が干されていた。
画像


青空に干される、タテモン本体。
画像

画像



各町内のタテモンが並ぶ。
画像


タイヤの無い曳山は、大勢の人数をかけないと動かない。
画像


これを曳いて諏訪神社の境内に運び、回転させるのだから、その力溢れる迫力の行事となる。
画像


2017年の本番は8月4日・5日。
画像


5日は花火大会がある。打ち上げ時間:19時40分〜20時20分、2000発。
画像


タテモンは花火が終わった後から始まる。(4日は花火は無し。)
画像


私は花火とタテモンのコラボがお気に入り。
画像


何回か来て、ほとんどこのアングル。
画像



これが漁師町だけの行事ではなく、魚津市全体を上げて継承していくことも大事かと思われる。
画像

画像



タテモン一基に掛かる人数が50人くらい。少子高齢化でもう町内だけでは人数が集まらない。
画像


タテモンの曳き手を募集して何とか集まっている。
画像


曳き手になった方たちが、また再びリピーターとなって、口コミやSNSで広がって行けば、どんどん盛り上がっていくのだは無いか?
画像


タテモン行事に参加してよかったと思われるためにも、タテモンの魅力を充分に引き出して頂きたい。
画像


曳き手になった方々へのアフターフォローをしっかりする必要もあるだろう。
画像



最近の若者は、スマホにはまっていて、インスタ映えする画像に惹かれる傾向がある。
画像


タテモンがインスタ映えするかどうかは別として、生地のゑびす祭りのように、

赤い提灯で海岸を飾ったり、電飾の漁船が沖を航行するなど、タテモン以外の盛り上げも大事かと・・・。
画像



タテモンは天気も悪くないようだ。
画像


画像


夜だし、それほど暑くは無いはず。昼間は暑くて無理だろう・・・。
画像



今年は、今までに無いタテモンの盛り上がりに期待したい!
画像

画像



8月6日は「せり込み蝶六踊り街流し」、8月7日は「経田七夕まつり」。

詳しくはこちら。





富山情報をクリックしていただければありがたいです。応援のほどよろしくお願いします。
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

人気ブログランキング
ユネスコ登録の魚津の「タテモン行事」が始まる!じゃんとこい魚津まつり どこでも参上2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる