魚津のバレンタインでの夕景、上位蜃気楼の変化とサンピラー!

2020年2月14日、魚津市の海の駅海岸で撮影。
P2470669.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
富山県の人気情報も見てみる!


午前中、富山市より八尾の気温が上がる状態が長く続き、

蜃気楼も期待したが、何せ変化は見えなかった。


夕刻、海の駅海岸に来た。

白い帯の空気の層が横たわる。富山湾は凪(なぎ)
P2470467.JPG

これはもう、春の「上位蜃気楼」の雰囲気で間違いない。
P2470472.JPGP2470474.JPGP2470477.JPG

視界不良なので、画像加工してみた。
P2470479.jpg
変化は確認できない。

新湊大橋。変化なし。
P2470480.JPGP2470481.jpg


生地も完全なる実景で、冬の雰囲気は脱していた。
P2470483.JPGP2470485.JPG

春の立山連峰に違いない。
P2470497.JPGP2470504.JPGP2470499.JPG

白い帯の正体は何だ?
P2470506.JPGP2470509.JPG

同じ高さに伸び揃っているのか?画像をいじってみたが分からず・・。
P2470511.jpg

16:34 草島火力の煙突の、横の支柱の間隔が広がった!
P2470515.JPGP2470517.JPG

16:40 あれ?もう終わってしまった・・。
P2470525.JPG

蜃気楼の層のようでもあるが、この時間なので、気温差が無くなっている為に、層の効果が無い。
P2470526.JPGP2470528.JPGP2470530.jpg

こんな層は春の上位蜃気楼になる前の状態。
P2470536.JPGP2470537.JPG

それか、次の日の蜃気楼の変化を予測させるものかもしれない。

剱岳、とてもきれい。
P2470539.JPGP2470545.JPG

雪は下界ではなく、しっかりと立山の上では積もっていた!
P2470541.JPG

上位蜃気楼に繋がっているという確証が、今まだ持てることには至らなかった。
P2470552.JPGP2470556.JPGP2470558.JPG

高さが揃ったようにも見えるが・・・。
P2470559.jpg

白い帯が続く・・・。
P2470566.JPGP2470568.JPG
P2470570.JPG

もう夕日が正面から来るので逆光となり、風景も見え辛くなった。
P2470585.JPG

山に色付きが始まって来た。
P2470590.JPGP2470596.JPGP2470602.JPGP2470605.JPG

釣り人も増えて来た。
P2470598.JPG

蜃気楼はもうあきらめよう・・。
P2470610.JPGP2470616.JPG


17:08 何やら急に景色の視界が良くなった。
P2470617.JPGP2470618.JPGP2470620.JPG

対岸の白い帯が急に消えてしまったからだ・・・。
P2470624.JPG
P2470634.JPG

対岸に沈む夕日も拝めるかも!
P2470627.JPG

何か光の筋が見える。
P2470662.JPG

これは!?

太陽柱、サンピラーだ!
P2470666.JPG

対岸の稜線に沈むのは間違いない。
P2470672.JPG

サンピラー凄すぎ!
P2470677.JPGP2470682.JPG

夕日が沈んでからも・・・。
P2470688.JPGP2470691.JPG

ピンクの飛行機雲!
P2470696.JPG


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ブログ元のリニューアルにてご迷惑をおかけしております。 今後とも更新頑張ります。 今後の励みになりますので、よろしければ上記の”富山情報”バナーをクリックお願いします!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント