テーマ:夕日

魚津の夕景5月22日、蜃気楼を飾る赤い夕日が印象的だった!

2018年5月22日、夕刻に蜃気楼撮影に行ったとき・・・。 この日は夕刻に蜃気楼が残っていた。 その時に、さんさんと輝く夕日で、蜃気楼の風景もオレンジ色に変わっていた。 対岸の水面上に、白い蜃気楼の帯のようなものが見えた。 上空の低い雲にも、若干色を付けている。 このまま対岸の稜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松倉城址からの夕日、富山扇状地の水田が浮かび上がった!

2018年5月14日、魚津市の松倉城址へ向かう。 田んぼの水張に夕日が反射する光景は、富山県内色々あると思われる。 新川地区では、入善町の「舟見城址」であるが、人気が高く、競争率も高いと思われる。 蜃気楼見学の時に話すと、数名が舟見へ向かわれるとの事だったので、あえて違う場所にした。 今回は、日暮れ前は行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どやまらんど「明日キャンプ場」から見る夕日。この高さと距離が良い!

2018年4月28日、富山県黒部市宇奈月町土山にある、どやまらんど「明日キャンプ場」に来た。 舟見城址館から見る、舟見の夕景を見た。 ガスが掛かっていたし、田んぼの水張まで遠かったので、今一つの雰囲気。 そこで、帰り道、別の高台を探す。 ここは、どやまらんど。 たくさん車が停まっていたので、何かな?と思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舟見城址館からの夕景、天気の日の夕刻に狙いを定める!

2018年4月28日、入善町の舟見城址館に来た。 夕刻を考えて来た。 城址広場には、前回来たときと同様、罠が仕掛けてあった。今回は餌あり。 夕刻の城址館も良い。 夕日が高いかと思いきや、ちょうど良いのかもしれない。 ちょっとガスが濃いのが残念。 そこそこ田んぼの水張は進んでいた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魚津漁港の夕景、波が静かで夕日が映り込む・・・。

2018年4月21日、夕日が綺麗だったので、「魚津漁港」へ向かった。 一旦は海の駅海岸を目指すものの、その手前の「魚津漁港」で、思わず車を停めることになる。 嫌なことや悲しいことがあったとしても、ここに来てこの夕日を眺めていれば、忘れさせてくれそう・・・。 波が高くない、穏やかな海。 釣り人がワン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魚津埋没林博物館の上に”満月”、富山湾に沈む”夕日”

2018年3月30日、夕刻に「魚津漁港」に来た。 立山連峰の方向より、満月が昇る。 月、割れそう・・・。 埋没林博物館のような形は、そうそう無い風景なので、コラボすると面白い。 大坂が通天閣、東京がスカイツリー、魚津が埋没林博物館、という事で・・・。 反対側の富山湾には沈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早々夕日が隠れてからの魚津の夕景、そいうのもありかも・・。

2018年3月24日、夕景をめがけて海へ向かうと・・・・、夕日は既に雲の中。 それでも雲に色付きが見えた。 夕日は見えないのに、夕日の存在を感じた。 釣り人は暗くなるのに釣りを続ける・・・。私はそろそろ帰り支度・・・。 蜃気楼は・・・、気温が上がってるのかも知れないが、風が冷た風く向きも悪い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魚津の夕景Part2、夕日が霞み、雲が無い日の夕景は今一つ・・。

2018年3月17日、魚津の夕景を見に行く機会を得ることが出来た。 私が夕景を見に来るときは、夕日はともかく、山が色付くのを期待する。 剱岳はほんのりオレンジ。 魚津の「僧ヶ岳」もほんのり。 魚津の「毛勝三山」もほんのり。 夕日が蜃気楼になれば面白いのだろうが、夕日の沈む対岸には、能登半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魚津の夕景、今年初?稜線に沈む夕日が見れた!変形夕日

2018年3月4日、夕景を狙って、魚津市の海岸に来た。 寒さはまだ感じる日もあるが、この日は暖かかった日。 ただ、風が強く、蜃気楼に期待した私は裏切られた感が強く、夕景でリベンジを期待。 魚津漁港に来て、思わず写真を撮る。 魚津漁港の海側より。 埋没林博物館と色付く「立山連峰」。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立山連峰がピンクに染まった、久しぶりの天気に色付き多彩!

2018年1月14日、魚津の補助港からの夕景。 防潮堤を歩いて灯台まで沖に出て来たのも、立山連峰を見る為。 ここまで出てこないと、立山連峰は見えない。 見えている山々は、ほとんどが色付いた。 色付きの威力は、夕日が雲に隠れずに居たので・・・・。 とは言え、もうじき雲の中。 色付きも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オレンジの夕景に巡り合う、魚津の補助港へ向かう

2018年1月14日、夕景が綺麗そうなので、魚津の海岸へ向かった。 ここ数日の大雪から解放された本日、それでも昨日の雪の除雪は朝のうち終わらせる。 終日天気は良かったが、屋根にぶら下がった雪は落ちることは無く・・・。 昼間は用事があったが、夕刻には自宅へ。 自宅に差し込む日差しに押され、魚津の補助港へ向か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

微妙な色の夕刻の雲、赤くならずの空・・・・。

2018年1月6日、夕刻の空が不思議な色だったので記録しに来た。 魚津の「海の駅」海岸。 赤くなりそうでならない。この雲の色が変わるに変われない感じ・・・。 手前の雲と、奥の雲で色が違う。 一気に暗くなって、夕景は終わって行った・・・。 海の駅や「魚津埋没林博物館」も雪はあった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山が赤くなる夕景、久しぶりの風景に撮影ポイント巡り

2017年12月2日、夕景を期待して山が良く見える海岸へ向かう。 魚津の中央通り商店街が輝く。 魚津漁港から、埋没林の展示館が輝く。 いつもの風景なので、場所を変えることにした。 魚津の南港(補助港)。 魚津の「僧ヶ岳」が赤く染まった。 ここまで赤くなるには、夕日の威力が必…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤い夕景を期待して、「魚津漁港」から「魚津補助港」へ移動した。

2017年9月23日、夕景を期待して、魚津海岸へ来た。 はたまた雲に覆われて来た。それでも、雲が赤くなればそれで良いのだが・・・。 あれ?何か虹のようなものが見える。 あの小屋の上あたり・・・。夕日が水蒸気に映った為か? 魚津の南港(補助港)へ移動してきた。 どこまで赤い空になるのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒部市「石田浜」、フッシャリーナの釣り桟橋に夕日が沈む・・・、

2017年9月9日、石田フィッシャリーナの夕景を見に来た。 石田フィッシャリーナの駐車場は満車。 釣り人で溢れているのか? 仕方なく、フィッシャリーナから離れた所へ駐車。 石田浜海水浴場から夕日を見ると、釣り桟橋と良い感じで被りそう。 あー、持ってきた望遠、100-600mmは近すぎた・・・。70-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富山湾の対岸に沈む夕日、ファインダーに入って来る”カモメ”たち!

2017年8月31日、沈む夕日を撮りに、魚津市の海の駅海岸にやって来た。 昼過ぎから、空には”秋”を思わす雲が広がっていた。 雲に惹かれ、海の駅海岸へ。 しかし、風が強く富山湾は海は大荒れ。 夕刻、日が沈むころを狙って再び海の駅海岸へ来た。 雲はあったものの、対岸の稜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨明けの日の夕景を見に、やっぱり生地海岸へ行くことに・・・。

2017年8月2日、ようやく富山県も梅雨明けとなった・・・。8月になってようやく・・・。 週間予報にも雨マークが見当たらない。じめっとした暑さからは解放される・・・。 黒部市生地の「生地鼻灯台」付近に来た。 ちょっと早かったか・・・。日暮れまでまだある。 灯台は、先日の花火大会で光っていたなぁ・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに夕日を見に行く。対岸の山々の稜線が見える日は少なく・・。

2017年7月19日、夕日が色付いて来たので、魚津市の海へと向かう。 夕日が富山湾の対岸へ沈んで行く。 魚津漁港へ来た。 夕刻になれば、太陽の勢いも弱く、多少暑さはしのげる。 船の集魚灯と・・・。 結局そうする・・・・。 魚津の対岸、氷見市方向に夕日が沈んで行く。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ミラージュランド沖で夕景を待つ、波と観覧車とハマヒルガオ!

2017年6月12日、魚津市のミラージュランド沖の夕景を期待して来た。 午前中山方面で雨に遭った。海側は未だ天気は良かったが、あいにく雲が増えて来た。 6月に入って寒い日が多くなってきた。この日も寒く”冬型蜃気楼”。 ミラージュランドの観覧車が夕日に光る。 強めの風で草花が吹かれている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒部市東布施で夕景を見て周る。静かな小川の自然が残る。

2017年5月25日、夕景を求めて、布施川沿いに来てみた。 黒部市福平に行く途中で折り返す。 ここから見える棚田がお気に入り。 向うの棚田の方が規模が大きかった・・・。 ここを海側へ引き返し、布瀬川を渡る小さい橋(池吉橋)より撮影。 この神秘的な風景もお気に入り。 奥まで行って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕景に迫力を感じた日、田植え直後の田んぼに映る。

2017年5月16日、夕景が綺麗で思わず外に出た! 空に垂れこめた雲が波打っている。 魚津市上空をスッポリと覆っている。 雲が平らに近かったからか、富山湾に夕日が反射したからか? 時間が経っても、この形が崩れない・・。 夕日が沈んでいるので、富山湾への反射は無いか・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕日と新幹線を狙う!夕日の速さに北陸新幹線が追い付かない・・。

2017年5月25日、午前中雨で、昼から天気が回復に向かい・・・。 蜃気楼には発展しなかった天候。 ネタにはならなかったので、夕刻、撮影をしてまわった。 あるポイントに向かおうと、スーパー農道を走っていたら、ここ良いなぁ! 夕日が沈む直前になった。 北陸新幹線が通ったら面白いかも? 新幹線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山の雲が赤く燃える!魚津市の「海の駅」の1日は長く、また終わらない・・・。

2017年5月1日、夕日が綺麗だったので、魚津市の「海の駅」に立ち寄った。 午前中は雨の日。 午後からは日が射してきた。 それで空気が洗い流されたのか、直視出来ないほどの太陽の眩しさ。 空気はスッキリしても、雲は完全には取れてはいない。 夕日が海の駅に降り注ぐ。 あれ?蜃気楼が出ていな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more