蜃気楼予想もようやく一休み、また気配を感じたら更新予定

画像

(蜃気楼ヨットレース 2018.06.03撮影 ヨットの背景はしんきろう)



2019年5月、暫く同じような天気が続いたが、ようやく雨によって区切りが出来た。
画像


そうは言っても、また再び晴れの日が続く。
画像


昔から、晴れの日が2・3日続き、その後、雨の降る日の直前に蜃気楼が観測できると言われる。

今度の雨の日はいつになるやら・・。

でも、平年より気温の高い日が続くので、海水温度が高くなってきた昨今、観測条件としては良い傾向。

ただ、今のところ気圧配置が今一つ。
画像


朝は冷え込み、昼間に気温が上がって、緩やかな北風になるという気圧配置では無さそう。

それでも、蜃気楼の層さえできれば、上暖下冷が出来れば、蜃気楼の変化になるので、

毎回の如く気象データとLIVEカメラは注意して行きたい。


あとは、時間があれば(全く無い)、蜃気楼になるための風や気圧配置も勉強していきたい。



2014年4月3日のBランク

朝から
画像


私はブログをやって記録しているので、「Bランク + どこでも参上」と検索したら出て来る。

これが私の財産でもある。

今私が死んでも、妻には申し訳ないけれど、ブログは残してほしい・・・。(月々プロバイダには支払ってね?)


もっとカメラ撮影が上手なら・・・。
画像


安物でごまかしながら撮影してたので・・・。
画像


会社が名前を変えたときの退職金で、思い切って機材を揃えたので、今は不満が無い。
画像



2017年5月29日、ちょうど今頃だろうか?
画像

画像




今シーズンの梅雨はどうなるのか?

昨シーズンは空梅雨で、特に大きな天気の崩れも無く、蜃気楼観測は休むことが無かった。

おかげで、シーズン外れの6月30日に、Aランクとなった。


今シーズンも、出来れば”空梅雨”であってほしい・・・。農家の方には申し訳ありません・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ブログ元のリニューアルにてご迷惑をおかけしております。 今後とも更新頑張ります。 今後の励みになりますので、よろしければ上記の”富山情報”バナーをクリックお願いします!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック